平成28年12月15日以降提出の認証申請書類について


3月末決算で
 特定非営利活動法人の設立をお考えの皆様
 特定非営利活動法人の事業内容変更をお考えの皆様

 特定非営利活動法人を設立する場合や、法人の事業の内容を変更する場合、2ヶ年度分の事業計画書及び活動予算書の提出が必要となります。

 この「2ヶ年度分」の提出に関しまして、12月15日以降に認証申請をされる場合は、以下のとおり平成29年度及び平成30年度(2ヶ年度分)の「事業計画書」及び「活動予算書」を提出してください。



【対象となる団体】
 ● 事業年度終了日が3月31日の団体

【対象となる手続き】
 ● 設立認証申請
 ● 定款変更認証申請
    (事業の変更を伴う場合 ※第4条:特定非営利活動の種類、第5条:事業の種類の変更)

【対象となる書類】
 ● 設立認証申請書類(ガイドブックP13)
 「設立当初の事業年度及び翌事業年度の事業計画書」
  及び
 「設立当初の事業年度及び翌事業年度の活動予算書」

 ● 事業の変更を伴う定款変更認証申請書類(ガイドブックP85)
 「定款変更の日の属する事業年度及び翌事業年度の事業計画書」
  及び
 「定款変更の日の属する事業年度及び翌事業年度の活動予算書」

≪理由≫
 認証・不認証の決定までにかかる期間は、「設立認証申請」「定款変更申請」ともに申請が受理された日から縦覧期間(2ヶ月)を含めた4ヶ月を見込んでいます。
 その後、法務局において2週間以内に登記していただくことになりますので、上記に該当する法人が新たに事業活動を開始できるのは、通常平成29年度からとなります。
 よって、12月15日以降の申請書類については、上記事業年度でのご提出をお願いしています。


【登記までの日程(3月末決算の場合)】

平成28年度 平成29年度
12/15 1/1 2/1 3/1 4/1 5/1
   縦覧期間
   (2ヶ月間)
   審査期間(2月15日〜)  設立登記 
約4ヶ月 認証から2週間以内



 問合わせ先
   東京都生活文化局都民生活部管理法人課NPO法人担当
   TEL:03−5388−3095

   (受付時間 開庁日9:00〜17:45)